グローバルビジネス特設クラス(英語ビジネスゼミ)

クラスの特徴

グローバル時代のいま、2万を超える日本企業が海外に進出し、企業は、異なる文化・言語・習慣・価値観を持つ人々と共に働き、切磋琢磨できるグローバル人材を求めています。
そのようなニーズを受け、日本経済大学は2016年4月に『
グローバルビジネス特設クラス』を新設。
本校の教育の精神に基づき、経済・経営の専門知識を使って、社会貢献できる人材を育成します。

 

 

1.授業の8割が英語

日本経済大学には、教育経験豊富な外国人講師が多く在籍しています。
日本にいながらも英語の環境を校内・校外において提供でき、留学も合わせれば授業の8割は英語で実施されます。

2.1年次は短期留学

グローバルビジネス特設クラス生は、1年次の夏に、イギリス等への3週間の語学留学が必須となります。短期留学費無料のグローバル特待制度や各種格安留学プランを準備しています。

3.全学生が半年以上の留学

都築学園グループは、欧米、東南アジアなどを中心に交換留学制度による長期留学ができます。派遣留学も含めると世界中に留学することが可能で2年次から3年次にかけて半年以上の留学します。

4.少人数クラス制

1年次から少人数クラス制での英語を通じた教育を徹底して行います。4技能(読む、聞く、書く、話す)を積極的に使えるようになるだけでなく、パワーポイント等のスキル向上なども英語にて実施します。なお、それ以外の第二外国語も少人数制で行い、使える言語を習得します。

5.外国人留学生との寮生活

日本経済大学は、世界のトップ大学として知られるオックスフォード・ケンブリッジ両大学と留学生の交換などの多くの交流を行っています。その学生たちを含め多くの留学生と共同生活を送ることができます。