NEWS

平成29年度 経営法学科の地域貢献授業実習を実施しました。

2017-05-17

経営法学科では、本年度地域貢献科目の実習として、太宰府政庁跡から九州国立博物館までの間の歴史の散歩道の地域清掃(ゴミ拾い)を実施いたしました。途中で、竹川先生に解説していただいて観世音寺、戒壇院など太宰府の歴史についても学び、地域への貢献をするための背景について考察することが出来ました。
地域貢献活動を実践することにより、その目的と意義について理解していただき、地域の活性化に貢献できるような人材を育成するためには、非常に効果的だったと思われます。秋学期には、大学近辺から二日市にかけての雑草除去と地域清掃を計画しています。
なお、この機会に、地域清掃という共同作業を通じて、学生相互の親睦をはかることができ、特に、当日は快晴で暖かくて、全体的に明るく楽しい行事となりました。また、九州国立博物館も見学して、「日本文化の形成過程と地域貢献のあり方」について学習してきました。