NEWS

「地域貢献授業:梅ちぎり」について

2017-06-06

4学科合同で太宰府天満宮にて梅ちぎりを行いました

 

経済学科・商学科・経営法学科・経営学科合同で「地域貢献授業」を実施しました。

 

経済学科・商学科・経営法学科・経営学科のSDゼミ、基本ゼミは、合同で6月3日(土曜日)に太宰府天満宮で、「地域貢献授業:梅ちぎり」を実施しました。この地域貢献授業は、市の約15%が史跡を占める歴史的遺産に恵まれた太宰府市の太宰府天満宮において、国籍を超えた学生同士の交流を通して、地域を知り地域に貢献することを目的に行いました。太宰府天満宮職員様のご指導のもと4学科合同で320名の学生が参加しました。

学科合同で梅ちぎりを行うことにより、梅ちぎり後、地域を知り学科超えた学生同士の絆を深めることができたとの多くの感想を得ました。

 

 

経営学科の集合写真 「梅ちぎりがんばるぞ!」

 

 

 

 

竿で落とした梅を拾い集め、収穫かごに集めます。

 

 

皆さん、お疲れ様でした!