NEWS

高校生ビジネスプランコンテスト 結果発表!

2017-11-13

11月12日(日) 福岡市スタートアップカフェにて,2017年度 日本経済大学 高校生ビジネスプランコンテストを開催いたしました。20倍をこえる倍率の予選を通過した国内7校に,海外からのエントリー2校を加えた全9校でのプレゼンテーションが行われました。

今年度の最優秀賞を受賞したプランは,福岡県立福岡農業高等学校 食品科学科梅研究班チームによる「共に生きる社会を!!~太宰府の梅で未来を切り拓く~」でした。

 

 

また,優秀賞は,青森県立名久井農業高等学校 2代目TEAM PINEによる,「農家の果実,実らせ隊!!」が,特別賞は韓国デジタルメディア高等学校のチーム温談による「WE!(Wrong Expression!)」とタイのトゥリアムウドムスクサノンクラオ サムットプラカン スクールのチームトゥリアムノンサムットプラカンによる「タイのハーブを使った持続可能なエビの養殖による地域社会の維持」が受賞しました。

 

 

 

 

どのプランも甲乙つけがたく,わずか数ポイントの差で受賞を逃したチームも多くあり,本当にハイレベルな争いとなりました。また,どのプランも「すぐにでも起業してもらいたい」という声が審査員から上がるほど,しっかりとしたプランで,総括コメントをいただきました総務省自治財政局理事官の尾﨑様より「日本の未来は間違いなく明るい」とのお言葉をいただきました。まさに,本イベントのサブタイトル,「未来開発アイデアコンテスト」にふさわしいコンテストとなりました。

ぜひ来年も,今回の参加者の後輩たちが,さらにブラッシュアップされたプランをもって,福岡の地に集まってもらえることを期待しております。

全国の高校生の皆さん,来年は皆さんが主役となっていただけることを期待していますよ!