教員プロフィール 福岡キャンパス

市川 千尋

市川 千尋ICHIKAWA CHIHIRO

教授

市都市銀行、コンサルタント、ITベンダーそしてPADIダイビングインストラクターとさまざまな社会経験を経てきました。
「自分の好きなことに挑戦し、絶対にチャンスは逃さない」このポリシーがあれば未来は拓けます。 一緒に挑戦して行きましょう!

◆略歴

学部:中央大学 商学部経営学科
大学院:埼玉大学 経済科学研究科 修士課程終了(経済学修士)
職歴:りそな銀行 日本ユニシス株式会社 金融情報システムセンター(主任研究員)

◆担当科目

経済学、アジア経済論、地域経済論、国際金融論、銀行論、金融制度論、金融論、経営情報システム論、情報セキュリティ、専門ゼミ

◆専門分野

銀行論、金融論、経済学

◆主な研究テーマ

金融機関の情報システム、地域金融機関の研究

◆公開講座・学外講座

・日本経済大学地域貢献シンポジウム 「熊本復興に向けて~いま私たちにできること~」 2016年5月
・キャンパスネット公開講座 「金融機関情報セキュリティ最前線」 2017年5月

◆趣味

ダイビング(PADIダイビングインストラクター)
クラシック音楽の研究

◆所属学会・主な社会活動

所属学会
日本情報経営学会
システム監査学会 他

主な社会活動
システム監査普及連絡協議会会員(関西部会)

【発表】
東日本大震災を契機とした金融機関の業務継続(平成27年7月) 大阪銀行会館

◆主要著作・論文・発表等

【主要著作】
共著

  • ・金融情報システム白書(平成23年度~平成25年度版)財経詳報社
  • ・金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・ 解説書(第8版)(平成23年)金融情報システムセンター
  • ・金融機関等におけるコンティンジェンシープラン策定のための手引書(第3版追補2)(平成25年)
     金融情報システムセンター  他


【論文】
単著

  • ・東日本大震災を契機とした金融機関の業務継続 ~地域金融機関の情報システムを中心として~(平成27年)共著
  • ・米国とEUにおけるGRCの現状と国内の動向について(平成23年)金融情報システム No.315
  • ・『金融機関等のシステム監査指針』(第3版)改訂に向けて(平成24年)金融情報システム No.320
  • ・システム監査を巡る最近の動向について(平成25年)金融情報システム No.320 他
  • ・「公財)金融情報システムセンターでの研究意義と問題点について~教員養成の視点から~」日本経大論集 第46巻 第1号
  • ・「金融機関におけるオペレーショナルリスク管理の考察」日本経大論集 第46巻 第2号


【発表】

  • 安全対策基準・システム監査指針の概要説明 システム監査人協会近畿支部講演(平成24年7月) 他


【研究発表】

  • 「東日本大震災を契機とした金融機関の業務継続」 システム監査普及連絡協議会関西部会 (平成27年7月 大阪銀行会館)
  • 「公財」金融情報システムセンター(FISC)の考察」 日本情報経営学会第74回大会(平成29年6月 東京理科大学)


【海外カンファレンス】

  • ・平成22年11月 「Governance,Risk and Compliance 2010」(米国 ニューヨーク)
  • ・平成23年10月 「ECIIA Conference 2011」(スペイン マドリード)
  • ・平成24年7月 「International Conference 2012」(米国 ボストン)