2019年度「留学生から学ぶ外国語教室」に本学学生が講師として参加

2019.02.05

福岡よかトピア国際交流財団が開催する2019年度「留学生から学ぶ外国語教室」に、本学の学生がネパール語の講師として参加します。

 

「留学生から学ぶ外国語教室」は、留学生を先生に、アジア太平洋の国・地域の言語を学ぶ教室です。ことばを学ぶだけでなく、留学生との交流を深めながら文化や風習に触れることが可能です。対象は、小学生以上で、5月から翌年2月まで週190分・全40回の授業が開催され、受講料は1クラス32,400円(税込)です。今年は、19言語31クラスが開講され、そのなかのネパール語をバッタ スマンくんが担当します。

 

ネパール語 水曜(19:00~20:30)
講師:バッタ スマン

 

ネパールへ旅したり、友達とネパール語で話したり、ネパールの文化について知りたい方は、この教室に参加してみませんか?ゲームや歌などで言葉を覚えたり、日常会話をできるようになりましょう!

 

詳細はこちら
http://www.fcif.or.jp/language/foreign-language-class/