「2020年 日本経済大学 全国高校生ビジネスアイデアコンテスト」本選開催・受賞者決定

2020.12.16

2020年12月13日(日)、日本経済大学(所在地:福岡県太宰府市、学長:都築 明寿香) が主催する「2020年 日本経済大学 全国高校生ビジネスアイデアコンテスト」の本選を、オンラインにて開催し、その模様は「日本経済大学公式YouTubeチャンネル」からライブ配信いたしました。

 

 

第5回目を迎える本年は、「君ならどう解決する?社会の課題SDGs」をテーマに募集したところ、北は北海道、南は鹿児島まで日本全国より過去最多の363件のプランが寄せられました。はじめに都築 明寿香学長が開会のご挨拶をし、次にご来賓の前環境大臣・衆議院議員の原田義昭様よりご挨拶を頂戴致しました。

 

今回は厳しい一次審査を通過した元気なエネルギーに溢れた8組がビジネスプランを競い合いました。プレゼンテーションの後、4名の審査委員によって最終審査が行われた結果、下記の通り最優秀賞1組、優秀賞1組、特別賞2組の各賞が決定し、受賞者には表彰状と奨学金がそれぞれ贈られました。

 

 

審査員長の金子忠裕氏(株式会社三井住友銀行 ホールセール統括部サステナブルビジネス推進室長)をはじめ、審査員の西村香織氏(九州朝日放送株式会社 報道情報局解説委員)、原口瑛子氏(ビジネスレザーファクトリー株式会社 代表取締役社長)、都築明寿香(日本経済大学 学長)より講評を頂き、審査員からは、社会課題の解決につながる各アイデアの独創性に対する評価や、ビジネス化に向けた詳細なリサーチに対する評価、これからさらに発展が期待されるアイデアの芽に対しての共感やアドバイス等がありました。

 

また、今年は初の試みとして、オンラインでの実施と合わせて「Youtube LIVE」での配信も行ったところ、全国の高校様や学生様より「今年のコロナ禍でもしっかり地元との連携を取り、できる限りの実践をされていて感動した!」、「高校生がこれだけの知恵を出しており、大学生ももっと頑張らなければ!」等のメッセージをいただきました。

 

本学では、今後も「高校生ビジネスアイデアコンテスト」を開催し、高校生の皆さまの熱い挑戦と成長を引き続き全力でサポートして参ります。来年もたくさんのアイデアをお待ちしております。

 

 

関連記事

「12月13日に全国高校生ビジネスアイデアコンテストを実施します」

https://fukuoka.jue.ac.jp/news/1213-highschool-business-plan-contest-2021/

 

~“コロナ禍”での課題解決につながるビジネスプランを提案~
「日経大 学生ビジネスプランコンテスト」 オンラインで開催 

https://fukuoka.jue.ac.jp/news/business-plan-contest-on-campus-release/