北九州市に学ぼう!SDGs

2020.02.10

2月4日(火)北九州市環境ミュージアムへ視察勉強のため、本学の留学生 ウガンダ共和国出身クリスティンさん(商学科3年生)、カンボジア王国出身ハッケン君(経済学科1年生)が訪問いたしました。

 

 

 

北九州市の環境の歴史、現在に至るまでの取組等メモを取りながら真剣に学ぶ有意義な時間となりました。
特にカンボジア王国出身のハッケン君は、北九州市からプノンペン市への水道、電気、機械等の適正な維持管理を目標に掲げた技術協力(1999年~2006年)の実施を知り、感動しておりました。

 

 

< 関連項目 >

 

SDGs実現に向けた本学の取り組み