【国際交流】韓国 培花女子大学の日本語・日本文化研修がスタートしました

2019.01.07

2018年8月に学術交流協定を締結した韓国の培花女子大学から、20名の学生が到着し、福岡キャンパスでの研修がスタートしました。
1か月という短期研修ではありますが、基本的な日本語を集中的に学習できるように構成したプログラムで、日本語と日本文化について研修を行います。着物体験などの体験学習や、寮での本学学生との学生交流を予定しており、今後も日本と韓国との架け橋となってくれることを願っています。

 

 

 

 

関連記事
韓国の培花女子大学と学術交流協定を締結
https://fukuoka.jue.ac.jp/news/mou_180821/