第58回九州学生弓道新人戦指宿大会で女子が個人優勝・団体でも3位

2023.01.24

12月3日・4日に行われた第58回九州学生弓道新人戦指宿大会に本学 弓道部が出場し、女子の個人戦で商学科2年の東野木春さんが優勝しました。

また、女子は団体戦でも3位に入賞。そのほか、女子1名・男子2名の部員が決勝戦に進出しました。

 

今回、女子の団体戦には弓道を初めて4ヶ月になるウクライナ人学生が参加したほか、決勝戦に進出した男子部員のうち寺田 尚輝さんは入学後に弓道を始めました。競技を始めて間もない中でもそれぞれ団体戦入賞・決勝戦進出という結果を残すことができました。

本学 弓道部の活動に今後もご注目ください。

 

 

主将 東野 木春さん(商学科2年)のコメント

 

個人優勝に対して

今回の試合ではあまりプレッシャーや緊張感も無く、楽しく試合に挑むことができました。
また、矢声などの発声が許可された試合だったので、仲間からの応援の声が励ましと気合いをいれてくれたので、優勝することができたと思いました。
今後の試合でも、上位を取れるように、日頃の的中をあげていきたいと思います。

 

団体3位に対して

今回の大会は、初めてウクライナ留学生の選手と一緒に予選を通過しました。本人も喜んでおり、チームとしても絆が深まった試合だと思いました。
また、決勝戦では同中による競射が多かったため、今後の課題が明確になった試合でもありましたが、女子団体3位という結果を残せてよかったです。

主将として、今後も団体のみならず、1人でも多く個人の結果も出せる大学に作り上げたいと思います。弓道部の応援よろしくお願いします。

 

部員のコメント

 

大道寺 姫歩さん(経済学科1年)

指宿大会はとても楽しかったです。

緊張を上手く楽しむ方法を知ることができて、大きく成長することができる試合になりました。

 

田中 智基さん(経済学科2年)

今回の大会では男子団体は残念な結果になってしまいましたが、個人戦では大学の代表として出場することが出来ました!

 

寺田 尚輝さん(経営学科2年)

私は大学から弓道を初めて1年未満ですが、今回の大会は個人決勝戦まで活躍する事ができました。

初心者の方でも監督の指導のもと練習を頑張れば、すぐに上手になりますよ!

 

アンナ トラチュクさん(経営学科 3年)

鹿児島での試合はとてもよかったです。 私は肯定的な印象しか持っていません。
誰もがフレンドリーで目的がありました。 すごく楽しかった。