八幡南高等学校にて北九州市立大学と合同高大連携事業を実施しました。

2018.07.26

7月23日、福岡県立八幡南高等学校にて、2年生と本学及び北九州市立大学の留学生との英語交流に基づく合同高大連携事業を実施しました。

 

両学校より30名を超える留学生と八幡南高等学校の約280名の生徒との英語交流は、日本文化クイズや母国の文化紹介などを行いました。

はじめは緊張し発言することができない生徒もいましたが、1時間以上にわたる交流を通じて少しずつ英語で話すことができるようになりました。

 

日本にきている留学生との交流は、英語学習の効果だけではなく、国際性を育むための取り組みとしても多くの高等学校から評価をいただいています。
本学では高大連携事業を通して、大学での「学び」を体験するだけではなく、日本経済大学の国際性を育むプログラムの提供を積極的に展開して参ります。