経済学部   経済学科

戸田 宏治
教授

戸田 宏治

KOJI TODA

私の研究テーマは「法と経済学」です。この学問は法律の経済効果を問うものです。具体的には、公務員制度改革(国家公務員法)を研究しており、毎年2回の学会報告と論文を発表しています。
授業は「公共経済論」「経済法」などを担当しており、自分の研究から得られた知識や問題意識を学生に伝えています。
専門ゼミでは「チーム生産とインセンティブ」をテーマにしています。チーム単位での業務を行う一方で成果主義の業績評価が問われていますので、インセンティブ(誘因)の制度設計が課題です。ゼミ生たちからも意見を出してもらい、活発な議論をしています。

略歴

福岡大学大学院経済学博士課程満期退学
2004年より日本経済大学勤務

キーワード

法、制度、改革

担当科目

公共経済論 財政学 経済法

専門分野

法と経済学
進化経済学

主な研究テーマ

法と経済学~行政改革について~

所属学会・主な社会活動

【所属学会】

・経済政策学会
・経済学史学会
・進化経済学会
・法と経済学会

主要著作・論文・発表等

【主要著作】

『現代経済政策の指標』2011年、中川書店

【論文】

「国家公務員制度改革に関する研究」
2016年、日経大論集第46巻第1号

【発表】

「霞ヶ関の働き方改革に関する諸課題」
2017年、第15回 法と経済学会全国大会