経済学部   健康スポーツ経営学科

瀧 豊樹
教授

瀧 豊樹

TOYOKI TAKI

スポーツを通じて、健康づくり・コミュニティづくり・人間づくりに貢献していきたいと思います。皆さんの大学4年間が将来への意義あるものとなるよう期待しています。

略歴

学部:岡山大学 教育学部 
大学院:岡山大学大学院 教育学研究科保健体育専攻 教育学修士
職歴:第一経済大学(現日本経済大学)、近畿福祉大学(現神戸医療福祉大学)

キーワード

メンタルトレーニング、心理的競技能力、ストレス、指導法、サッカー

担当科目

スポーツ心理学
専門ゼミⅠおよびⅡ
スポーツAおよびB
インターンシップ

専門分野

スポーツ心理学
サッカー

主な研究テーマ

メンタルトレーニング
指導法
健康づくり

趣味

スキー、スノボ、推理小説

所属学会・主な社会活動

【所属学会】

・日本体育学会
・日本スポーツ心理学会
・日本ストレス学会
・九州体育・スポーツ学会
・九州スポーツ心理学会

【主な社会活動】

・第18回ユニバーシアード福岡大会サッカー日本代表チームロジスティックスタッフ(メンタルトレーニング担当)
・福岡県スポーツ医事・健康体力相談に係るスポーツアドバイザー(スポーツ心理) (平成11年度まで)
・九州大学サッカー選抜チーム監督(平成8年度)
・太宰府市スポーツ推進審議会 委員(副委員長)
・太宰府市シニアスポーツ教室 講師

主要著作・論文・発表等

【主要著作】

・「健康スポーツの心理学」大修館書店、竹中晃二編、第13章「学校スポーツ活動時の傷害発生とその心理的要因」

【論文】

・「大学体育実技における感情の変化に関する研究」平成5年度文部省科学研究費(総合研究A)研究成果報告集
・「自転車エルゴメーターを用いた中等度運動による感情の変化」第一経大論集第24巻第1号139-142
・「健康スポーツ系大学生の健康度・生活習慣について」日本経大論集 第48巻第1号221-227
ほか

【発表】

・「大学における運動部離脱の要因について」九州体育学会第36回大会
・「スポーツとクオリティ・オブ・ライフ―心理学の視点から―」九州体育学会第41回大会第2専門分科会シンポジウム
・「ユニバーシアード金メダルの心理的サポート(全日本サッカーチーム)」九州スポーツ心理学会第9回大会シンポジウム
ほか