NEWS

健康スポーツ経営学科が天拝小学校の体力テストをお手伝いさせて頂きました

2017-06-21

6月15日、16日の2日間、文部科学省が定めた体力テストが筑紫野市立天拝小学校で実施されました。そして、このテストの実施にあたって、児童の皆様が安全に楽しくテストに臨むことができるよう、健康スポーツ経営学科の2年生全員が地域貢献とアクティブラーニングの2つの意味を持ってお手伝いをさせて頂きました。

 

テスト項目は立ち幅跳び、長座体前屈、上体起こし、ソフトボール投げ、反復横跳び、シャトルランの6種目でしたが、学生達は役割分担に従い、授業で学んだ指導法を元に、汗だくになりながら見本を見せ、そして児童の皆様をサポートしました。

 

このテストに先立ち、テストの練習が5日間にわたって天拝小学校で行われましたが、これについても健康スポーツ経営学科の1年生全員が1人1日ずつお手伝いをしました。
1年生は入学して間もないということで、まだ専門教育を受けていない中でしたが、全力で児童の皆様に寄り添ってサポートを行いました。

 

健康スポーツ経営学科の学生の中には、将来、教育職員への道を考えている者もいます。また、多くの者が体育やスポーツに関わる職業に就きたいと考えています。そのような中、今回の経験は必ずや将来への道に大きな影響を与える良い経験だったことでしょう。

 

最後になりましたが、天拝小学校の校長先生、教頭先生、主幹先生をはじめ多くの先生方には心温まるご指導を受けました。心よりお礼申し上げます。