竹川克幸先生が福岡共同公文書館で福岡の鶏肉・鶏卵の食文化について講演します

2019.07.09

本学 福岡キャンパスの竹川克幸先生(経済学科教授)が福岡共同公文書館(筑紫野市)の令和元年度第1回企画展「学校給食ヒストリー」【7月23日(火)から9月29日(日)まで 入場無料】の開催に合わせて、7月27日(土)に福岡の鶏肉・鶏卵の食文化をテーマに講演をされます。

 

竹川先生は、江戸時代の福岡の鶏肉・鶏卵の食文化の歴史について研究調査され、日本事情や観光文化論などでの授業、オープンキャンパスでの模擬授業、市民向けの生涯学習講座・講演会、テレビや新聞の取材コメント、記事紹介もされています。ご興味がある方はぜひご参加下さい。また合わせて、福岡共同公文書館の企画展、学校給食の歴史の展示もぜひご見学下さい。

 

 

☆7月27日(土) 
講演会「記録・文献史料にみる福岡県の食文化誌~福岡の鶏肉・鶏卵の食文化を中心に~」

講 師:日本経済大学 教授 竹川 克幸 氏
日 時:令和元年7月27日(土)14時00分~16時00分
    (受付:13時30分~)
場 所:福岡共同公文書館 2階研修室
定 員:80名(事前申込・先着順)
参加料:無料

 

 

関連情報
福岡共同公文書館
http://kobunsyokan.pref.fukuoka.lg.jp/news.php?no=319
http://kobunsyokan.pref.fukuoka.lg.jp/exhibition.php

 

竹川 克幸 教授
https://fukuoka.jue.ac.jp/professor_fukuoka/katsuyuki_takegawa/